何が「共同会派」だよ!?裏切り者野田佳彦がいたら永遠に政権はとれない!政権交代する気がないなら引退しろ!

せっかく参院選直前から野党共闘の機運が高まったと思ったら、とんでもない話だ。
何と、あの旧民主党政権を壊した野田佳彦が立憲民主党や国民民主党と手を組み、「統一会派」(後に「共同会派」と改名)を作ることになった。正確には「立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム」となりそうだ。

だがこんなグループでは正直今度の衆院選は取れる気がしない。何より野田佳彦が加わったことで、消費税増税はしないという公約を裏切った旧民主党政権」の悪しきイメージが強い。

いや、旧民主党政権といえども、今の安倍晋三政権よりはマシだったはず。だが自民党のスパイである野田佳彦がいるからこそ、色々と問題なのだ。
消費税増税もさることながら、最近連携することになったれいわ新選組と共産党とは相容れない。もちろん消費税に対する考え方も、今回の「共同会派」はあくまで「増税ありき」に対して、れいわ新選組&共産党は「最低でも消費税5%への減税、いずれは消費税廃止」だ。これもう水と油の関係でしかない。中でも立憲民主党の枝野幸男代表は消費税率引き上げ後の対応について、「一度上げて混乱が生じたのを、下げたらまた混乱が生じる。混乱の状況をみる」、さらには「少なくとも、まずは8%に戻すのを急がせないといけない」とまで述べた。

要は野田・枝野達は消費税は上げるべき、百歩譲って8%に戻すまでしか考えていない。
あれ、枝野氏率いる立憲民主党は「野党共闘」で臨んだ参院選では、野党共通政策として「消費増税中止」を唱えていなかったっけ?仮に今回安倍政権が先日からの千葉県台風被害を大災害認定せず、消費税増税を強行したとしても、諦めずに消費税減税に臨むはずだったのに。結局枝野氏も国民民主党も野田佳彦が絡むと、昔みたいな増税ジャンキーと化してしまうのか?

野党共通政策2019.jpg

やはり野田佳彦は野党共闘、ひいては国民達の敵だったんだ。安倍政権と共に、国民生活を破壊。消費税引き上げ分を全面的に社会保障に使うどころか、たった16%しか使わず、過剰な戦闘機購入や品質不良トウモロコシ購入、五輪での予算ごときに使われている。さらには憲法改正にも積極的。実際首相在任時には常時中国・韓国を挑発ばかり。こんな男が政界に未だに蔓延っていたこと自体あるまじきこと。

せっかくれいわ新選組と共産党が頑張っているのに、なぜ野党共闘を分断させるのだ!?野田佳彦こそが安倍自民党政権を生んだようなもの。そもそも増税してまた下げて混乱することをなぜ悲観するのか?上げても下げればそれでいいのに。そう考えられないのなら、枝野氏も人間として最低だ。もっと国民生活を考えてやれよ!それができないなら、もう政治家としての資格はない!

立憲民主党は物量は多く、枝野氏や野田佳彦とは真逆の、消費税減税に理解を示す議員もいる。参院選宮城県で勝利した石垣のりこ氏に至っては、期間中の演説で、枝野氏の目の前で「消費税、廃止でいいですよね」と訴えかけ、大衆のハートをガッチリつかんだ。その石垣氏みたいな良識ある議員は、もう立憲民主党を離れて、れいわ新選組か共産党に合流、あるいは良識派が枝野氏を捨てて「新・立憲民主党」でも作り、れいわ新選組&共産党と組めばいい。そうでないと、永遠に政権交代はあり得ない。

何より立憲民主党と国民民主党は政権を奪う気がないのかと最近思えてきた。玉木雄一郎は国民民主党の代表でありながら、自民党やN国党に取り入ろうとしている。安倍政権のせいで国民生活がさらに苦しくなってもいいというのか?何より政権交代する気がないなら、そんな議員はさっさと政治から引退してほしい!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント