清宮幸太郎最後の夏!だが贔屓や政治的利用はやめてほしい!まずは西東京の対戦相手の奮闘に期待!

2017年夏、それは清宮幸太郎にとっての高校最後の夏となる。そして国民の多くは清宮幸太郎擁する早稲田実業高校の甲子園進出、願わくば優勝を願っているのだろう。

だが私はあえて言わせてもらおう。

清宮幸太郎の最後の夏だからといって、西東京の対戦相手は変に手心を加えるようなマネをせず、全力で倒しに行ってほしい!

それこそがまさにスポーツマンシップであり、スポーツの醍醐味なのだ!

確かに清宮幸太郎の力は素晴らしい。内角球も決して苦手ではないし、注目されることをプレッシャーどころか楽しんでいる肝の強さもある。ただ連日の清宮幸太郎フィーバー報道は正直見苦しく感じる。

もちろん清宮幸太郎フィーバーはメディアと関連スポンサーがうまく儲けるための戦略であり、清宮幸太郎本人が必ずしも悪いわけではないのはわかる。だがスポンサーが儲けるためなら何をしてもいいというのは対戦相手や目の肥えた高校野球ファンにとって迷惑だ。メディアの場合は儲けたいという魂胆は以前から見られたが、最近では自民党の支持率低下やスキャンダルが発生した場合の政権批判封じの洗脳報道がミエミエだ。ただでさえも日本の国民の多くは高校野球、特に甲子園にのめり込み過ぎて冷静さを失う傾向があり、そんな心理に付け込むやり方は明らかに悪質で異常だし、清宮幸太郎をそのために政治的利用するというのは失礼ではないか。まして高校通算103本塁打が騒がれているものの、それは草試合や練習試合を加えたもののはず。弱すぎて初めから気持ちで負けているような相手との対戦での練習試合なんて何の収穫もないもの。それでも質を問わない数字だけでバカ騒ぎするメディアこそ高校野球、下手すれば日本スポーツ界の病巣ではないか。

とにかくここ数年、特に東日本大震災のあたりから特に日本のメディアはスポーツの醍醐味を失わせ、むしろ政権批判封じの材料にしてばかりで、私としては最近はサッカーも含めスポーツ全体が嫌いになってきた。今のこうした風潮に「No」といえるアスリートがあまりにも少なすぎるのも嫌いになった原因の一つだ。一方でゴルフの松山英樹はメディアやスポンサーに対しても簡単に心を許さず(なれ合いや妥協などせず)、強い警戒心を持っているのがカッコいい。清宮幸太郎もこういう気質ならよかったと思う。

さて、清宮幸太郎の早実は今夏西東京大会も案の定組み合わせが楽になってしまった。毎年最大のライバルといわれる日大三高とは決勝まであたらないからだ。ここでも政権批判封じにつながる清宮幸太郎贔屓が露骨だ。こんな茶番劇がまた続くからこそ、むしろ清宮の早実には甲子園に出てほしくないと思うんだよな。
ただ昨年夏は西東京の予選で八王子学園八王子に敗れている。また今春の選抜高校野球では東海大福岡の巧みな内角攻めに抑え込まれていた。早実を倒した相手はいずれも清宮幸太郎に対して逃げ腰にならない投球で抑えていたという傾向がみられる。そうなるとやはり対戦対手としてはメンタルがカギとなろう。

今回も西東京予選の対戦相手は早実より圧倒的に格下とみられるが、それでも今春までに早実に勝った、特に清宮を抑えてきた相手をじっくり見て研究すべきだ。そして本番では気持ちで負けず、まして清宮が最後の夏だからといって、変に手心を加えたりせず、全力で倒しに行ってほしい。何より甲子園は本来神聖なる大会のはず。それが清宮幸太郎最後の夏だからといって、また清宮贔屓で大会の質が低下したり、対戦相手となる球児たちが不要に悪役呼ばわりされて精神的に傷付き、力を出し切れずに涙に暮れるのは見たくない。だからこそまずは西東京の対戦相手に早実討ちを果たしてほしい。

国民たち、中でも高校野球の熱狂的ファンたちは今まで清宮幸太郎ばかりを見てきたわけではないはずだ。まして過去には清原和博・桑田真澄・松井秀喜・田中将大で感動したはずだ。いくら清宮幸太郎がスター性があるからといって、最後の夏に甲子園に出られなかったとしても悲しむ必要はないだろう。むしろ清宮もとい超名門早実を抑えて勝ちあがってきた高校があれば、むしろその高校こそ価値があるというもの。本当に高校野球が好きなら、むしろスター不在だとしても大いに楽しめるはずだし、清宮を抑えた高校がどこまでやれるかを見届けるのも高校野球の楽しみ方の一つになるのではないか。

最後に一言。野球の神様は、高校通算本塁打数のバカ騒ぎフィーバーだけで、清原・桑田・松井ほどの感動に値しない清宮幸太郎にこれ以上後押しする必要はないんじゃないかな~(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

にわか文化人
2017年07月15日 23:24
そもそも高校野球で甲子園に出たりあるいは優勝したから偉いというのが間違いだと思います。実質的にスポーツ以外何もしてないような学生がスポーツさえできればというのは人間味がなく好感が持てません。むしろ清宮幸太郎は甲子園に出られず、大学で頑張ればいいのでは。清宮と同じ高校で甲子園優勝した先輩投手はプロ野球でまともな実績を残せてないですよね。甲子園で燃え尽きるなんて割りに合わないです。むしろ清宮より力の劣る他の方に甲子園のチャンスを与えてあげたいですね。
トミー
2017年07月18日 21:14
相変わらず清宮幸太郎は甘やかされ過ぎ。真剣勝負とは程遠い練習試合や興行試合まで含めた通算本塁打数で騒がれ、判定も西東京の組み合わせも清宮の早稲田実業優位のものばかり。こんなふざけた茶番劇が続く前に昨年の八王子みたいな伏兵が現れて早稲田実業を倒してほしい。もう清宮幸太郎を甲子園で見たくないです。
最近の高校野球はバカバカしい
2017年07月25日 20:03
清宮幸太郎なんかでバカ騒ぎするなよ。マスコミも審判や高野連も清宮幸太郎の早稲田実業なんて贔屓するのはやめろ!仮に他人に人生乗っけるにしても早稲田実業や清宮の対戦相手にしろよ。とにかく清宮の早稲田実業には甲子園に出てほしくない!次の対戦相手は何が何でも早稲田実業を倒してくれ!
つぶつぶ
2017年07月29日 10:34
西東京の決勝は絶対に東海大菅生が勝つことを祈ってます。清宮幸太郎の早稲田実業が甲子園に出てしまったら、また早稲田実業への過剰贔屓で他校が迷惑を被ることになるので、いくら清宮幸太郎が最終学年といってもこれ以上贔屓してほしくない。何よりも甲子園を汚してほしくないです。
とにかく東海大菅生頑張れ!清宮を甲子園に行かせないでほしい!

この記事へのトラックバック