清宮幸太郎春のフィーバー早くも終戦!やはり高校卒業後は大学進学した方がいいのでは・・・

2017年春の甲子園もやはり早稲田実業スラッガー清宮幸太郎が中心だったが、2回戦で早くも終戦。それによって今大会における清宮幸太郎贔屓による不公平レースが終わり、勝ち残った球児たちも余計な神経を使わず、全力で戦えるというものだ。

それにしても明徳義塾との1回戦は清宮自身は会心の打撃こそなかったものの、最終回にうまいこと四球で出塁~押し出しから同点に追いつき、延長10回は下位打線からの攻撃で勝ち越し。明徳義塾の馬淵史郎監督に「早稲田実業には野球の神様がついてる」といわしめたものだ。せっかくラッキーな勝ち方で2回戦に進んだが、東海大福岡相手に8-11と思わぬ大味な展開で敗戦。6回に一気に5失点、8回表には追い上げを見せたものの、裏の守備で2失点と守備が崩壊したのが致命的だった。

もともと最近の早稲田実業は打線で清宮幸太郎が君臨、さらに1学年下の野村大樹が4番で活躍するが、一方で投手陣はやや弱いらしく、打高投低とみられていた。東海大福岡戦でも先述したように大量点はとれるものの、ふとしたことで失点するリスクは偶然ではなかった。また肝心の清宮にしても今春は本塁打も打点もなし。さすがに3年目を迎えつつあるスターとはいえ、対戦相手もナメられたくないという意地を見せたのだろう。特に東海大福岡の安田大将投手は、右横からの変則フォームで相手を惑わすのに加え、抜群の制球力と勇気で清宮相手に詰まり気味の2安打で済み、清宮の前には走者を出さないという鉄則も守れた。早稲田実業も終盤に追い上げ8点をとったものの、安田投手の球筋を見極めるのに手間取っていた。捕手も8失点とはいえ勝つためのリードができたといえよう。本当に東海大福岡はよくやったといえる。

さて、清宮幸太郎は高校卒業後のプロ入りが楽しみ、あるいは大リーグでも通用するという声が識者からチラホラ聞かれるが、ここまでのパフォーマンスからすると、大学進学した方がいいのではないか。東海大福岡の健闘ぶりに水を差すようなら申し訳ないが、ストレートがせいぜい130kmの右横手投手の球筋を見極められず、5打席で会心の当たりがなかった(詰まり気味の2安打)のでは、同じプロで長く活躍している同タイプの投手を打つのは困難だ。まして、もっと球速のある本格派投手の内角攻めには苦しむのがオチだ。また、清宮は幼少時代からスポーツエリートと同じ環境でトレーニングしたり、大舞台には相当慣れているものの、相手をナメたところがある。もちろん日本のメディアが金儲けと自民党政権への批判封じのためにバカ騒ぎ報道するなど、必死に清宮をスター扱いするのが悪いとは思うが、ゴルフの松山英樹がメディアに対しても僅かな隙も見せず、ともすればメディアを厳重に警戒していることを考えると、清宮には松山みたいな硬派っぽい精神が必要だ。かつて同じスターと呼ばれた選手では、清原和博や松井秀喜もとにかくメディアに流されることなく、さらには対戦相手を常にリスペクトし、真摯にプロ生活に取り組んでいた。だから早いうちから打撃タイトル争いの常連として活躍できたのだ。清宮も才能だけなら清原・松井に近く、もし早稲田大学で東京六大学野球を戦うなら、慶応大学OB高橋由伸(現巨人監督)の通算23本塁打の記録を塗り替えることだって可能なはず。これまでの清宮は先輩がいたときはとにかく先輩に甘え、自分へのマークが厳しくならないようにしたり、上級生になると甲子園の土を持ち帰らず、暗に「次は日本一になるから」と言いたげに大風呂敷を広げ、王様気取りなところが見られた。まずは大学野球、つまり体育会の厳しさの中で最近の思いあがったメンタルを改善した方がいい。今のまま高卒後プロに進めば、メディアはとことん持ち上げるだろうが、入団したチームによっては結果が出ない時点で見捨てられる可能性もあるのだから。その点大学、まして早稲田大学に進学すれば人生つぶしはきくというもの。

父親の清宮克幸氏も過去に早稲田大学ラグビー部で伝説を作っただけに、息子の幸太郎にも大学進学を望むはず。また東京六大学野球は基本的にリーグ戦で、対戦相手も高校みたいな一発勝負用の奇策を使いにくいし、清宮自身も春と秋だけでもまとまった期間中に集中力を維持するという意味でプロに向けていい準備になるのではないか。また、六大学野球は斎藤佑樹が卒業して以降、再び人気や注目度は下火になったはず。そんな状況下で活躍できれば、メディアの好むバカ騒ぎ報道で六大学野球は再び注目を集め、同じ六大学で対戦する相手も否応なく意識を高め、その分試合の質や選手のレベル向上にもつながる。むしろ高橋由伸、あるいは斎藤佑樹在籍時のような活気を取り戻すためにも清宮幸太郎は六大学野球に進学し、最近の停滞による悔しさをぶつければいいのではないか。心身ともにまだ発展途上のままプロに進み、挫折するよりははるかにマシだと思う。ただ大学進学するにせよ、今後は松山英樹のような真摯で妥協なき姿勢を身に着けてほしいね・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック