清水エスパルス、人気の大榎克己監督辞任~大分を壊した田坂和昭監督就任でJ2降格決定的!!

いよいよ2015年も早くも8月到来だが、いきなり衝撃的なニュース・・・。 何と、J1リーグ清水エスパルスの大榎克己監督が辞任することになった!そして後任は、今年6月にJ2大分トリニータ監督を解任されて、清水のヘッドコーチとして戻ってきた田坂和昭氏が務める見込み。 清水の低迷ぶりからして、監督交代はあっても不思議はないとは思ってい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

なでしこ連覇ならず!そして日本では女子サッカーは文化にならない!AKB48の方が文化といえる!

ついに今年の女子サッカーW杯が終わった。なでしこジャパンはアメリカとの決勝戦を2-5と予想以上の完敗。中でもアメリカのMFカーリ・ロイドは豪快な先制ゴールをはじめハットトリック!しかも5失点は佐々木則夫監督就任以降の公式戦ではありえなかったはず。それだけ今回のアメリカ女子は強すぎたわけだ。 もともと今大会のなでしこジャパンは準決勝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なでしこジャパン決勝進出だが、やはり納得いかないし、連覇なんて許せない!米国のリベンジに期待しよう!

ついになでしこジャパンが天敵イングランドにも勝ってしまい、女子W杯連覇に王手をかけてしまった!イングランドならなでしこジャパンの野望を阻止してくれると思っていただけに本当に悔しい話だ!こうなると決勝の相手アメリカに期待するしかない。 2011年に東日本大震災があり、なでしこジャパンはその直後にW杯を戦い優勝、それによって日本人やア…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

vsイングランドは実は未勝利!!聖地の誇りと相性でなでしこジャパンの連覇を止めることに期待!!

なでしこジャパンが今回W杯でついにベスト4まで進出してしまった・・・!28日早朝(日本時間)開催のベスト8オーストラリア戦で土壇場で1-0と勝ち越した。せっかくオーストラリアなら高さやロングボールでなでしこジャパンのパスワークを分断し、いざとなればパワーサッカー及びセットプレーで1点先制すれば、今のなでしこジャパンは流れの中での得点力が…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

今度の女子サッカーW杯でもなでしこジャパンはひいきされすぎ!これで連覇しても価値はない!!

先日より開催された女子サッカーW杯カナダ大会において、いよいよ日本、つまりなでしこジャパンが初陣を迎えようとしている。所属するグループリーグはCで、スイス・エクアドル・カメルーンが含まれている。初戦の相手はスイスだ。 ただ今回のなでしこジャパンのグループリーグ組み合わせは正直楽すぎる。スイスこそ欧州予選でそこそこ健闘し、5月27日…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ああ本田圭佑のACミラン、またELすら逃した!そしてサッスオーロのドメニコ・ベラルディは素晴らしい!

昨日17日(現地時間)、セリエAのACミランは36節サッスオーロとのアウェイ戦を戦い、2-3と敗戦、来シーズンも欧州リーグ進出を逃すことになった。サッスオーロといえば、昨シーズン1月の本田圭佑デビュー戦でもアウェイで3-4と敗れたことが印象に残っている。今年も1回目はホームで本田不在の中、1-2と敗れており、新たな天敵になりつつある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あらためて三浦知良は偉大!後はJ1昇格、さらには50歳での現役プレーにも期待したい!

最近、サッカーJ2が例年以上に盛り上がっている。C大阪や大宮が久々に戦うことになり、J1経験チームが11チームになったことで、巷では戦国J2といわれているのが大きな理由だろう。またJ3から昇格したばかりのツェーゲン金沢が最近5連勝したことも注目に値する。だがそうした中で最近日本サッカー界のキングと呼ばれてきた三浦知良が久々に大きな注目を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

いよいよ4月間近!新社会人も高齢の方々もこれからは自分を信じ、情報は冷静に判断すべし!

いよいよ2015年も3ヶ月が経過しようとし、明後日からは4月。新社会人が巣立つことになる。また先輩にあたるビジネスマンの中には配置転換など環境が変わる方々もおり、新しいシーズンとなる。この2年ちょっとの間には円安株高で景気回復したという報道も見られるが、本当にそうなのか・・・?古今東西、老若男女を問わず今一度冷静に考えるべきではないだろ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

もう白鵬バッシングはやめようぜ!彼の強さと真摯さを尊重したらどうだい!?

先日、大相撲春場所で横綱白鵬が通算34度目の優勝を達成した。だが白鵬といえば、今年初場所でせっかく史上最多の33度目の優勝を達成したものの、13日目の稀勢の里戦において審判からの取り直し判定に対し、審判を批判したことで厳しい批判を浴びていた。そしてマスコミ報道も概ね厳しい論調となり、最近はメディアに対して無言を貫くようになったのだ。そう…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

プリキュアのオールスターズDXは良かった。でも今のプリキュアは・・・

2015年も早くも3月に突入。3月といえばサッカーJリーグの開幕間近。だが今日はアニマックスで映画「プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合! 」を見た。この映画は見てなかったので数日前から楽しみにしていたが、見ておいて良かったと思う。 ここで感じたのは、やはり最近の2作とは違って過去のシリーズ、「Yes!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日経平均株価18000円台突入はまさに危険のシグナル!不正・イカサマ・煽り報道に騙されないように!

昨日12日、東京株式市場において、日経平均株価が一時18000円台に突入してしまった!これは1ドルが再び120円台となり、輸出関連株を中心に買いが出たことが要因。さらにいえば「国内企業の決算発表が好調なことも、相場の下支えになっている」という声も見られる。 だが、過去にも述べたように、アベノミクスによる昨今の円安・値上げで恩恵を受…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ああプロ野球界、女性ファン獲得重視のあまり勝利への執念が欠けてないか?もっと巨人に牙を剥こうぜ!

昨年のブログでも述べたことだが、近年はプロ野球の応援に夢中になる女性ファンが増え、球界全体も新規で女性ファンを増加させようとするビジネスが目立つようになってきた。 女性ファンが増えることで、その女性がいずれ結婚し、子供が生まれてから野球をやらせ、人材レベルがある程度は保たれるという期待はわからなくもない。今後も大谷翔平や田中将大、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

西武退団から20年、森祇晶はあらためて名将だった!サッカーでも彼のような監督がいれば・・・

2015年に突入し、あらためて思ったことがある。 自分が今も当時も尊敬していた常勝西武ライオンズを率いていた森祇晶が監督を退任して20年が過ぎたんだなあと・・・。こんなふうに感慨に浸ったのは、森氏が西武においてとにかく安定した好成績を残し、同時に現場からの不満がほとんど聞かれず、まさにプロスポーツクラブにおける理想の監督だと思ったから…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ああ日本代表、アジア杯まさかのベスト8どまり!アギーレ体制でも本田圭佑依存なら進化はないぞ!

アジア杯で連覇を狙っていた日本代表は23日、ベスト8でUAE代表相手に1-1から延長戦、さらにPKを経た末にまさかの敗退! 試合内容としては前半7分に早くも今大会初失点するものの、その後、特に後半には早めの選手交代で活性化し、ゲームを支配。後半36分に途中出場の柴崎岳が同点弾。その後逆転の予感が漂う中、ロスタイムには香川真司が決定…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

阪神大震災から丸20年経過。あれから日本は・・・

もうご存知だと思うが、今日1月17日であの阪神大震災から丸20年が経過になる。大震災といえば、どうしても2011年3月11日の東日本大震災が思い出されるが、阪神大震災も6434人という大規模な犠牲があっただけに今でも衝撃的といえよう。犠牲者の皆様には、謹んでご冥福をお祈りさせていただきます。 まあこんな冒頭のあいさつをさせていただ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

いよいよ頂点に肉薄した錦織圭。今後必要なのは世界の長身選手に負けないくらいのパワーだ!

昨年夏以降、日本ではテニス人気が高まってきた。それは錦織圭の大活躍が大きい。昨年の全米オープンにおける準優勝がいい火付けになったといえよう。それまで日本でのテニスといえば、漫画「テニスの王子様」と、正月に放送される「とんねるずのスポーツ王は俺だ!」(テレビ朝日)でのとんねるずvs錦織圭・松岡修造のやりとりが注目されるくらいだった。だが昨…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

浅田真央はもう引退すべき!どんなに勝ち続けても7割以上ピンハネなんて割に合わないだろう!

最近になり、女子フィギュアスケートの浅田真央が復帰を匂わせる旨の報道がチラホラ見られるようになった。もともとソチ五輪で6位、続く世界選手権が終わった後に「ハーフハーフ」という言葉を残して休養期間に入った。そして1年以内をメドに引退か復帰かを決めるというのが定説となっていた。そうした中で、最近のフィギュアスケート関連のイベントの際に「スケ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2015年がスタート!今後は自分を偽らず堂々と生きるに限る!安易にマスコミや権力に迎合するなかれ!

2日遅れになるけど、2015年あけましておめでとうございます! この2015年も早くも3日目経過。相変わらず年末年始のTV番組は、ネットで番組表を見た限りつまらないものばかり。もちろん紅白歌合戦なんて見なかった。ただなまじTVを見なかったこととサッカー天皇杯決勝が12月に開催されたこともあって、従来とは違ったのんびり正月を味わえたと実…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

黒田博樹、メジャーでの厚遇を蹴って年俸5分の1でも古巣広島復帰!日本では初めてのカッコイイ話だね!

プロ野球でものすごい感動的な話があったなあ・・・。 米大リーグヤンキースでFAとなり去就が注目されていた黒田博樹投手が8年ぶりに古巣広島に復帰した。黒田はもともと大リーグでは5年連続2桁勝利(2014年は11勝9敗)と活躍中で、パドレスを筆頭に複数のチームが日本円にして約20億円の大型オファーを出していたくらいだ。来年2月で40歳にな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2014年日本はマスコミの異常報道で毒されていた!国民たちよ、来年に向けて意識を改革しよう!!

2014年、日本では色んな出来事、それもネガティブなことが多かった。中でもアベノミクスは失敗だろう。それは昨今の行き過ぎた円安によって、数多のモノやサービスが過剰に値上がり、生活負担が増大。さらには4月からの消費税8%によって、特に個人消費が冷え込んだからだ。さらには一部の輸出系大企業や外資系企業、アベノミクス持ち上げのマスコミ大手と限…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

STAP細胞やはり証明できず!理研も無理と結論!小保方晴子は退職、STAP騒動はもう終わりだよ!!

先日、今年春から問題騒動となっていたSTAP細胞の有無を調査している理研の検証実験で、小保方晴子氏自身の実験でも、小保方氏とは別の、騒動とは無縁にあたる研究者たちのチームで取り組んでいた検証実験でも結局STAP細胞は作製も発見もできないと報道があった。そして理研は来年3月まで予定していたはずの検証実験を打ち切り、STAP細胞は再現できな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また自民党圧勝!野党に投票しなかった有権者達は今後も値上げ地獄で苦労したいのか!?冗談じゃないよ!!

昨日の解散総選挙では、案の定マスコミの煽り報道通りに自民党が圧勝してしまった!もちろん私は民主党以外の、ある野党に投票したが、それでもこういう結果で悔しく、同時にそれを通り越して呆れてしまったし、日本は国民も文化も質が大きく低下したと感じたよ!そして問題なのは前回の選挙よりもさらに投票率が下がり、戦後最低だったことだ。 ネット上で…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2014年の日本サッカーはG大阪三冠王で幕を閉じた!攻守・試合運び全てにおいて半端なく強かった!

2014年の日本サッカーにおけるプロ(男子)の公式戦は昨日の天皇杯決勝におけるG大阪優勝、並びに三冠王達成で幕を閉じた。自分も昨日の天皇杯決勝は横浜の日産スタジアムで現地観戦したが、やはり今年のG大阪は特に夏場から強いとあらためて感じたよ。対する山形もドラマチックな勝ち方が続いていただけに、戦力差が大きくとも楽しめると思ったが、終わって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麻生太郎財務大臣再び暴言!数字のマジックで誤魔化しているだけのアベノミクスなんて信じるに値しない!

解散総選挙に向けては、連日マスコミ各社が自民党圧倒有利を報道し、すっかり有権者をその気にさせようと張り切っている。相変わらず自民党ヨイショにはうんざりだ。そうまでして自分たちだけはさらなる消費税増税時の軽減税率を適用してもらいたくて必死なのか?そういう意味では選挙が終わるまで有権者たちは一切TVは見ないほうがいいね。 さて、最近に…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

2014年J1リーグG大阪堅守で優勝!J2も最後は山形が昇格!グラウンド内も運営面も守りが大事だね!

2014年のJリーグは1部ではG大阪が優勝。しかも5月に14試合終了時点では勝ち点15で当時首位の浦和とは最大14ポイント差をつけられたが、7月のW杯明けからは2011年の柏と同じかそれ以上の勢いで昇格1年目とは思えないほどの快進撃を見せてくれた。中でも32節の浦和とのアウェー戦では埼玉スタジアムが満員、浦和が勝てば浦和優勝が決まるとい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ギシさんよくやった!GKながらドラマチックヘッド炸裂!!代表でなくとも素晴らしいGKはいるんだよ!!

昨日、J2におけるJ1昇格プレーオフ準決勝「磐田vs山形」が行われた。リーグ戦で4位だった磐田は上位ゆえの配慮で6位山形に対して引き分けでも勝ち上がるという形式だったが、結果は山形が土壇場にGK山岸範宏がCKに対してオーバーラップ、ニアサイドで巧くヘッドで合わせて決勝ゴール!2-1と劇的な勝利で決勝進出。 試合の方は序盤から山形が…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

C大阪やはりJ2降格!フォル乱ビジネスは不純経営と不協和音を生んだだけ!J1復帰しなくていいよ(笑)

2014年サッカーJ1において、C大阪がついにJ2降格! C大阪はご存知のとおり、昨年は4位に躍進したはずだった。そして今年は世界の得点王だったディエゴ・フォルランを獲得し、柿谷曜一朗とのコンビによるゴール量産が期待されていた。それが最終節を目前に16位以下が確定し、あえなくJ2に降格したわけだ。というわけで今日はC大阪のクラブとして…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

マスコミ各社よ、有権者の自民党・アベノミクスへの不満を遠ざけるための羽生結弦持ち上げ報道はやめろ!

最近は男子フィギュアスケートの人気者となった羽生結弦がすごく騒がれている。もともとソチ五輪で皇帝プルシェンコが棄権したこともあったものの金メダル獲得。そして最近はGPシリーズの中国杯において、練習中に中国の閻涵選手と衝突し、怪我で心配されたが、それでも何とか演技を行い、5度も転倒しながらも2位となった。そして今回のNHK杯も心配されなが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

いよいよ解散総選挙!だがアベノミクス苦戦は当たり前!そして不正やマスコミ煽り報道は許さないぞ!

この冬、解散総選挙が行われることになったのは皆様ご存知のとおり。だが、2012年冬に解散総選挙で自民党が民主党に圧勝し、2013年7月の参院選でも圧勝したことで、自民党は当面安泰の路線だったはず。それがこのような波乱の展開となったのは、やはりアベノミクスが当初マスコミ各社や財界が予想していた以上に苦戦するようになったのが理由の一つだろう…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

7-9月期GDP成長率年率1.6%減!消費税増税と悪質円安操作によるツケだ!国民たちよ、目を覚ませ!

昨日11月17日、7-9月期の国内総生産(GDP)速報値が政府から発表されたのだが、年率換算で1.6%減となった!4~6月期の6.8%減に続く2四半期連続のマイナス成長となったわけだ。やはりこの春からの消費税8%に増税されたことによる個人消費の冷え込みが大きく、あらためて景気低迷がクローズアップされた。アベノミクスも化けの皮がはがれたよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more