2019年参院選はいよいよ明日まで。まさに日本の運命をかけた選挙だ!国民達よ、まずは安倍改憲を止めてねじれ国会にしてやろう!

ついに参院選の選挙戦もだいぶ終盤になり、明日開票だ。前から述べたように、この選挙は日本の命運がかかっている。

この参院選で間違って自民・維新・公明で3分の2を獲得してしまったら、憲法改正が進んでしまう。憲法改正は自衛隊をいつでも海外へ飛び立たせることのできる戦闘兵士にすることなどが目的といわれるが、その裏に潜む「緊急事態条項」こそが非常に危険だ。

緊急事態条項とは、具体的に言うと以下の通り
1.国会を廃止する = 内閣独裁に
2.選挙が(永久に)なくなる
3.ネット上での批判など、政権批判者は投獄
4.警察に現場で処刑できる権限
5.兵務を女子や幼児にも強制できる
他国が過去に例外なく行った緊急事態条項の目的は以下の2つ。
・国民の資産没収
・国民の虐殺

Up_緊急事態条項_Yumi_JCJKより.jpg

元々は2012年ごろの「自民党憲法改正草案発表」についての動画を偶然見て気づいたのだが、日本会議のメンバーと共に、国民主権や平和主義をなくそうとしている発言が目立つ。稲田朋美氏に至っては、
国民の生活が大事なんて政治はですね、私は間違っていると思います。
「国民の一人ひとり、みなさん方一人ひとりが、自分の国は自分で守る。そして自分の国を護るためには、血を流す覚悟をしなければならないのです!
と、まさに大日本帝国を彷彿させる爆弾発言のオンパレード。
おいおい、今どきお国のためにとは時代錯誤だろ。それ以上に日本はごく一部の恵まれた環境に生まれた、いわば上級国民以外は何も恩恵を得てない。国民主権なんて誰でも持ってるのだから恩恵ではない。そんな状況下でお国のために死のうとは、あまりに権力者側の傲慢じゃないのか?

少数の上級国民を除く一般国民達は今まで「野党<自民党」と思うことが多かったようだが、これが自民党、中でも安倍晋三政権の本性だよ。もし戦争になっても、権力者と一部の上級国民だけはエアコンの効いた部屋、もしくはシェルターで高みの見物、俺達一般国民だけが鉄砲玉扱い、下手すると太平洋戦争の時みたいな神風特攻隊を求められる。このまま安倍政権がのさばっていたら本当に大変だよ。

そして消費税10%への引き上げも納得いかない。元々安倍首相はアベノミクスで景気回復と鼻息荒くしていたが、実際はトリクルダウン形式。つまり上の方から儲かり、下の方まではお零れが及ばない。それでも一部の金持ちが潤ったことで「旧民主党政権よりマシ」と自慢したいがためのまやかし。その結果、一般国民というか庶民は相次ぐ値上げ、生活負担増大で買い物もままならず、消費が低迷。その分景気停滞したのだが、それでも消費税8%に上げたことで、事態はさらに深刻に。これで10%になったら本当に日本経済は壊れるよ。ついでにいうと、安倍首相は今回引き上げたら、「向こう10年は引き上げ不要」みたいなことを言ってたが、今回の選挙に勝ったら2年以内に15%くらいに引き上げを狙うよ。現に12年解散総選挙で勝った際には、約束だったはずの議員定数削減が反故にされたのだから。

また消費税引き上げの分のうち、社会保障の充実のために全面的に使われるならまだ怒りは収まるが、実は16%しか使われていない。しかも消費税については、1990年度から2018年度の28年間で税収自体は大差ないのに、所得税と法人税で合計12.2兆円下げられ、逆に消費税は13兆円も増えている。つまり自民党が長年やってきた大企業・富裕層贔屓というわけだ。

20190718_増税28年間で金持ち贔屓.jpg

6月に共産党の小池晃氏が「大企業に法人税の負担を求めれば4兆円の財源ができる。株で儲けた富裕層の皆さんに平等に所得税を払ってもらう。所得税の最高税率を上げていく。これで3兆円の財源ができる。」と、合計7兆円の財源ができる提案をした。対する安倍首相は「馬鹿げた政策、間違った政策」と非情な発言。これこそが安倍政権の弱者イジメ政治の象徴。

他にも安倍政権は問題数多。辺野古工事は反対多数なのに民意無視での埋立強行。過剰なまでの海外バラマキは実は大企業への利益誘導。米国からの不具合戦闘機購入継続。北方領土問題での挫折。100日以上の審議拒否など。
さらに最近の選挙戦では、札幌などで安倍首相演説に対してヤジを飛ばしたり、反対のプラカードを示しただけで警察動員し、該当者を強制連行して拘束。これはもう憲法違反、公選法違反にあたり、民主主義への冒涜だ。別の地域では期日前投票を勧め、国民に考える余地を与えないために「昔の恋人も連れてきて」と不倫を推奨する言動まで。

さて国民の皆様、これでも安倍政権は野党よりは信用できるか?口先だけの経済再生を吹聴も結果的に破綻、しかも消費税10%へ引き上げ。株価20000円台維持は我々の税金が使われている。さらに国民生活を顧みず、戦争と独裁を狙うための改憲、緊急事態条項。

私達、このままでいいんですか?

それでいいと思う方は2年後に戦争で死ねばいい。
だがそう思わない方にはお願いしたい。
参院選はまだ明日まである。自民・維新・公明はあなた方の生活など守る気はない。一部上級国民だけを潤わせることしか頭にない。そして貧困化がさらに進み、子供の7人どころか2人に1人が飢え死にすることすら望んでいる。もしくは戦争での特攻隊の数合わせとしか思ってない。そんな政権のせいで人生無駄にしていいのか?
嫌なら選挙に行って自民・維新・公明以外に投票しよう。そして彼らを負かし、ねじれ国会にすれば改憲への愚かな野望は阻止できる。あわよくば消費税10%への引き上げも止められるかもしれない。

もう自民・維新・公明の奴隷で居続ける必要はないんだよ。

この記事へのコメント

2019年07月21日 12:39
戦争ってどこと?