昨年の被害者貴ノ岩が1年後に加害者に!やはり貴乃花不在で相撲界は地に堕ちたね!!

相撲界で幕内の貴ノ岩が冬巡業中に付け人に暴力をふるったという報道があった。
貴ノ岩といえば、昨年冬に元横綱日馬富士から理不尽な暴行を受け頭部を負傷。当時はまさに悲劇の主人公だった。またそこから貴乃花親方(当時)が敵討ちを目論み、それが高じて相撲協会を敵に回すものの、それまで相撲に無関心だった人々ですら相撲協会に不信感を持つようになり、まさに社会現象ともなった。うがった見方をすれば、貴ノ岩は被害者でありながらも相撲界に一石投じるキーマンともみられ、望外な形で株を上げたはずだった。

それが1年後に自分より弱い立場にある付け人に暴力とは・・・。しかも付け人が忘れ物をしたことについての言い訳に不満を感じたことが理由だなんて・・・。

思えば昨年の元横綱日馬富士からの暴行被害にしても、原因として報じられたのは、貴ノ岩が当時横綱白鵬から説教を受け、その際スマホをいじっていたからとのことだった。私に言わせれば、白鵬の説教も元はといえば、その年の1月場所で貴ノ岩が白鵬に土をつけ、それがきっかけで白鵬は同場所V逸。その上貴ノ岩がはしゃぎすぎたことで腹を立てて八つ当たりしただけのこと。そんな背景でのことであれば白鵬が女々しいだけだし、話している途中にスマホをいじっていても別に大した問題ではないだろう。3年前には白鵬を応援するような記事を書いたことがあったが、今や白鵬には失望したくらいだ。

だがそんな些細なことで暴行を受けた力士が、今度は付け人のちょっとしたことにキレるとなればこれもおかしな話。そもそも今どきなら、会社でも男子社員(もしくは上司)が女子社員にちょっと強い口調で説教しただけでパワハラ、ちょっと体が触れただけでもセクハラと訴えられることすらある。そんなご時世なのにたかが忘れ物ごときでムキになるなんて時代遅れではないのか。もちろんたかが1度負けただけで調子に乗ってると思って貴ノ岩に説教した昨年の白鵬も見苦しいとは思うが。

それにしても貴乃花親方が追放されてからこのような事件が起きると、やはり貴乃花は偉大な存在だったのかと思わざるを得ない。もともと貴乃花親方は相撲界のあり方を変革していきたい、その熱い思いから相撲協会とも度々衝突していた。もちろん昨年の貴ノ岩の被害についても、相撲協会に先に話を通していては、なまじ人気のある日馬富士や白鵬サイドが有利になり、貴ノ岩がさらに不利な立場になるから、危機感を感じて相撲協会を後回しにするような形で世間にリークしたはず。そしてメディアもしばらくの間は、
貴乃花親方&貴ノ岩=正義、相撲協会&モンゴル人気力士(白鵬など)=悪
とバカ騒ぎ報道をしていた。

さすがに相撲協会もここまで悪役扱いされて腹が立ったのだろう。なりふり構わぬやり方で貴乃花親方をとことん不利になるように仕組み、最終的には貴乃花親方が折れる形となってしまった。

そうして貴乃花親方を追放した相撲協会は今年10月に「暴力決別宣言」を発表したはずだが、それから約2か月後にこんな事件が起きるとはまさに貴乃花不在による弊害としかいいようがない。見方を変えれば貴ノ岩も望んで暴力をふるったのではなく、貴乃花不在で緊張の糸が切れたのか、むしろ尊敬すべく師が去った喪失感でやり場のない怒りをついつい爆発させてしまったような気がする。むしろ貴ノ岩が本当に怒りをぶつけたかったのは、元日馬富士であり、いつも威張ってばかりの白鵬であり、何より相撲協会ではなかっただろうか・・・。

こうして考えると相撲界もまさにスポーツ至上主義の弊害が色濃く感じられる。私のいうスポーツ至上主義は、スポーツさせできれば何をしても許されるという思い上がりのイメージが強いと思われるが、スポーツ各競技内での理不尽とも時代錯誤ともいえる上下関係・軍隊主義もその中に含まれていると解釈してもらえばいい。確かに相撲も横綱を最上位としたピラミッド的なヒエラルキー構造はあり、力士たちはその頂点(横綱)を目指すために頑張っていたはず。だが長年囁かれていた八百長や上から下に対する理不尽な説教やイジメがあることが世間にさらされた以上、もはや相撲界はヒエラルキーを利用した暴力・イジメの世界でしかない。それでも貴乃花は相撲界のダーティイメージを払しょくするために、相撲協会との衝突も覚悟して幾多もの試行錯誤・提案をぶつけてきたはずだった。そんな勇者貴乃花を追放してなお、このような暴力事件が勃発するとはまさに貴乃花追放によって相撲界は地に堕ちたといえよう。もう来年から相撲そのものはなくしてほしい!そしてメディアも相撲でバカ騒ぎ報道するのはやめてほしい!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

スポーツ至上主義はなくそう!
2018年12月07日 08:01
まさしくこのような理不尽な暴力こそスポーツ至上主義の弊害。アスリート及びその関係者によるこんな愚かな出来事が発生し続けるならもう日本のアスリートは応援したくない。もちろん2020年東京五輪もなくしてほしい。

この記事へのトラックバック